ダイエイ・ワークス公式ブログ 〜どこにも真似できない私たちのSystem(体制)〜

金属サイディング&樹脂サイディング。ハイブリッド工事!!

工事部の上澤です。

今回は私の得意なハイブリッド工事の施工事例になります。

今回使用した外壁材は…

旭トステム外装株式会社さんの、WALL-J(樹脂サイディング)の【GRAND RIVER ムスコカグリーン】と、Danサイディング(金属サイディング)の ID塗装品の【ベルクSFのベルクホワイト】になります。

メインの外壁材を樹脂サイディングで施工し、玄関周りをアクセントとしてID塗装品の金属を使用しました。

既存のモール(外壁の真ん中辺りに付いている黒の部材の事)と、曲線の帯を黒色に塗装し、あえて解体せずに使用しました。

外壁用のアクセントパーツが取付されているみたいで凄くお洒落な玄関になっています。

玄関に金属サイディングを重ね張りすると高級感が溢れてくる感じがしますね。

 

その他にも雨樋を一度解体(取り外し)を行い、既存の雨樋を支えている金具を綺麗に塗装して再利用し、新たに新品の雨樋を取付し直しました。

 

画像では分かりにくいのですが、屋根のカバー工法も行っております。

使用した屋根材は…先程に引き続き、旭トステム外装株式会社さんの ガルバリウム鋼板屋根材 Tルーフシリーズの【Tルーフ モダン チャコール】を使用しました。

石粒で隙間なくコーティングした、優れた耐久性と、美観を兼ね備えた最高級の屋根材です!!

石粒と聞くと重たそうなイメージがありますが…実は非常に重量が軽くてお家の負担になりにくいのです。

今回は、外壁、屋根、雨樋と盛りだくさんなリフォーム工事でした!

 

外装のリフォーム工事、屋根のリフォーム工事は塗装より重ね張りに限ります!

塗装工事より金額は高いですが、せっかくリフォーム工事を行うなら耐久性が高くなり、外観の変化がある重ね張り工事をお勧めします!

 

 

一覧へ戻る

トップへ戻る