ダイエイ・ワークス公式ブログ 〜どこにも真似できない私たちのSystem(体制)〜

積雪の多い地域には!

工事部の上澤です。

本日は久々の施工事例を紹介します。

今年もかなりの積雪がありましたね。今回は積雪量が多い北陸地方では大活躍で人気のTルーフの施工事例です。

まず、Tルーフは他の屋根材とは違って屋根からの落雪が殆どありません!なぜかというと…金属製の屋根材に石が吹き付けられており雪が非常に滑りにくい材質になっているのです。

積雪が多いと屋根に雪が積もりますよね?その雪が滑り落ちてきて車、カーポート、物置、エアコンの室外機、隣接しているお家の外壁材に直撃したり、物損で済めば不幸中の幸いです!

雪の塊が人間に直撃したら大事故です!死亡事故にも繋がります。

この様に積雪が多い地域では除雪の労力もありますが、落雪の危険と隣り合わせなのです。

その落雪のリスクをTルーフは軽減してくれます。Tルーフを選んでくださるお客さんの殆どは落雪の被害経験者なので、すごく心配されますがTルーフに重ね葺き工事を行って以前より落雪が増えた、変わらなかった!と言う声は一度も上がってきてません!

Tルーフは雪止めレスの材料なので見た目は、すっきりして見えます!ですが落雪が気になるお客さんにはオプションで雪止め取り付け工事も行います。

これが…

こうなります!

写真見ると少し似て見えますが、全く別物の材料です。

 

ダイエイ・ワークスが得意とする樹脂サイディング(外壁材)もTルーフ(屋根材)もデザイン性があり、耐久性も兼ね備えていますので妥協することなくリフォーム工事が行えます。

外壁、屋根のリフォーム工事はダイエイ・ワークスにお任せ下さい。

記事一覧へ戻る

トップへ戻る